トップへ » 新井矯正歯科の特徴 » 認定医・専門医とは » 全国矯正歯科のわずか1.3%。「専門医」とは?

全国矯正歯科のわずか1.3%。「専門医」とは?

認定医・専門医とは当院/新井院長は、日本矯正歯科学会(日本で最も権威のある学会)より「専門医」として認定されています。これは極めてハイレベルな資格であり、全国の矯正治療を行っている医師のなかでも、わずか約1.3%(※)しかおりません。2010年2月現在、立川では1名のみです。

実は、歯科医師資格を持つ先生であれば、誰でも「矯正歯科」の標榜を掲げ治療を行うことができます。一口に矯正歯科医と言っても、その技術・経験には差があるわけです。そこで、日本矯正歯科学会では矯正歯科医師としての経験と治療技術を評価し、「認定医」「指導医」「専門医」の資格を与えています。

なかでも、「専門医」はその頂点にある資格です。じっさい、認定水準の高さから、歯科大学の現役教授でさえ認定されないケースもあるほどです。「専門医」は、日本の矯正臨床歯科分野では、最も責任ある立場にあると考えてよいでしょう。

日本矯正歯科学会
http://www.jos.gr.jp/nintei/


トップへ » 新井矯正歯科の特徴 » 認定医・専門医とは » 全国矯正歯科のわずか1.3%。「専門医」とは?


コールバック予約