トップへ » 新井矯正歯科の特徴 » 治療例 » 乳歯列(4~5歳)の症例

乳歯列(4~5歳)の症例

■乳歯列 反対咬合
早めに治すことによって、上顎の成長が抑えられることを避けることができます。結果としてバランスの良い大人の歯の噛み合わせに移行しやすくなります。
永久歯列・成長終了の症例
>>詳細を見る

■乳歯列 交叉咬合
乳歯列でも奥歯が交叉している場合は、4歳児くらいでも治療を開始することがあります。
永久歯列・成長終了の症例
>>詳細を見る
 


トップへ » 新井矯正歯科の特徴 » 治療例 » 乳歯列(4~5歳)の症例


コールバック予約