トップへ » 新井矯正歯科の特徴 » 仲間の先生からの声 » 今井 裕三 先生

今井 裕三 先生

今井 裕三 先生今井 裕三 先生
新井先生を一言で表現するとすれば、「矯正臨床の鬼」あるいは「矯正臨床の虫」というのが適当であろう。先生の「治療に対する、細部まで完璧を追求する姿勢」には、いつも感服させられている。

矯正専門医の研究会においても、その姿勢は変わることがなく、特に先生から厳しい質問が出る時には、つい緊張してしまうほどである。

先生はこれまでに、二度も診療所を移転されているが、これもよりよい治療結果を求める一本気な性格のなせる業といえよう。その結果、現在の理想的な診療所に行き着いたのであり、このホテルのようなオフィスで先生の高度な治療が受けられる患者さんも幸せである。

ただ、先生の今があるのは、歯科衛生士でもある奥様の支えによるところが大きい。衛生士としての業務のみならず、スタッフの教育、初診患者さんのコンサルテーション、会計管理、はたまたホームページの管理など、まさに二人三脚で新井矯正歯科を支えているのである。おかげで、新井先生は医院運営の心配などせずに、治療に専念できるのだ。なんとも羨ましい話である。

【経歴】
国立東京医科歯科大学歯学部卒
国立東京医科歯科大学歯学部 大学院卒(歯科矯正学専攻)
その後、同大学付属病院矯正科、及び関東逓信病院(現NTT東日本関東病院)の歯科矯正部を経て、江戸川区船堀に今井矯正歯科開設。現在に至る。
【資格】日本矯正歯科学会 認定医 / 日本成人矯正歯科学会 認定医 / 歯学博士
【所属団体】日本矯正歯科学会 / 日本臨床矯正歯科医会 / WFO(World Federation of Orthodontists) / 日本口蓋裂学会 / 日本先天異常学会

今井矯正歯科
http://www.imai-orthodontic.com/


トップへ » 新井矯正歯科の特徴 » 仲間の先生からの声 » 今井 裕三 先生


コールバック予約