«  2016年4月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 東京都日野市の臼歯、前歯部の開咬を伴う骨格性上顎前突の患者(M.M)様の声 | メイン | 武蔵村山市から来た、叢生(でこぼこ)と前歯の反対咬合を治療した患者(Y.T)様の声 »

2012年9月15日

小平市から来た上顎前突を主訴とした小学生の女の子です。
非抜歯の治療をするために早期に治療を開始しましたが、
第二大臼歯がなかなか萌出しなかったために、治療終了が遅くなってしまいました。

上顎第一大臼歯を後方移動させたケースでは、
第二大臼歯の萌出余地が少なくなり、第二大臼歯の萌出遅延が起こりやすくなります。


《患者様ご本人》
当初小学生だった私も、高校生になりました。
本当に長かったのですが、終わってみると意外に短かったような気もします。
今でも、ご飯を食べている時、ふいに舌が歯に当たると、ツルツルしていてとても感動します。

何度も急にキャンセルを入れたり、遅刻したりと大変迷惑をかけてしまいました。
その節は本当に申し訳ございませんでした。
そして本当にありがとうございました。
このキレイな歯を大事にして、笑顔があふれる生活を送っていきたいです。


05070K.K300.jpg


矯正についての詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.arai-kyousei.jp/

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当医院が保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当医院の著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
医療法人社団 新井矯正歯科 院長 新井茂

医療法人社団 新井矯正歯科
院長 新井茂
(あらいしげる)

http://www.arai-kyousei.jp/

【略歴】
東京都立立川高等学校 卒
1979年
国立東京医科歯科大学 卒
1979年~1985年
国立東京医科歯科大学
 第一矯正学教室在籍
1985年
東京・立川市に
 新井矯正歯科 開業

【資格】
日本矯正歯科学会専門医
日本矯正歯科学会認定医

【所属学会】
日本矯正歯科学会
東京矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会
日本顎変形症学会
日本口蓋裂学会
口腔病学会