トップへ » 院長あいさつ・経歴 » 「先生を、他のお母さんに紹介したくない」

「先生を、他のお母さんに紹介したくない」

院長あいさつ・経歴今までで一番うれしかったことですか?そうですね、あるお子さまの矯正治療を担当したときのことですかね。その子の歯が綺麗に並び、治療が終わったとき、その子のお母さまに「先生を、他のお母さんには教えたくない」といわれたんです。一瞬、「ぎょっ」としたのを覚えています。

このお母さまは実は元私の患者さまで、お子さまも私にお願いしたいと通って頂いていたのですが、真意を伺うと「もし先生を他のお母さんにも紹介したら、どんどん歯並びのいい子が増える。そうなると、うちの子の魅力が埋もれてしまう」とのこと(笑)。歯科医師としての腕をちゃんと評価されているという実感が湧いてきて、何とも感慨深い気持ちになりましたね。本当は、いろいろな人に紹介していただきたいんですが(笑)。

そうそう、最近、むかし当院で歯並びを治療した子がお母さんになって、またそのお子さまを連れて相談に来るケースが増えていますね。これも、患者さま一人ひとりと向き合った結果が、リピーターにつながったのではないかと思っています。


トップへ » 院長あいさつ・経歴 » 「先生を、他のお母さんに紹介したくない」


コールバック予約