«  2011年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2011年9月30日

高校生の時に八重歯で治療をした方で、
20年以上過ぎて少しずつ噛み合せが気になってきた患者さんです。
保定装置の使用が十分でなかった可能性があります。
今回は保定装置をしっかり使っていただけると思います。
頑張ってください。


《患者様ご本人》
年齢を重ねる毎に、歯に対する意識に変化があり、
仕事、プライベート、美容、機能面...等と、様々な角度から歯並びの内容が気になりました。
そして、再度トライした矯正治療。

何事もそうだと思いますが「達成させる」こととは、とても大変で、努力が必要であります。
振り返ると、少しずつ動く歯と向き合うことは、時としてストレスとなっていたこともあるかもしれませんね。
ですが、装置が外れて、口元が滑らかに動かせて、
笑顔を作った表情をパッと明るくしてくれたことに、とても感動致しました。

印象には、人の心を動かす魔法の様な力がありますので、
歯並びの美しさは、本当に大切なことと深く感じました。
これから人生の様々な場面で、きっと幸福を運んでくれることでしょう。

今後、リテーナーを行う期間も、この歯並びに一生自信がもてる様に、
きちんと取り組んでいきたいと思います。

最後に、院長先生はじめ皆々様に心より感謝を申し上げます。
「きれいな歯並び」「安心できる咬み合わせ」をありがとうございました。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。


09058M.O300.jpg


矯正についての詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.arai-kyousei.jp/

2011年9月22日

東京都昭島市から来院された骨格性反対咬合の矯正治療を終了された患者さんです。
下顎の第二大臼歯の抜歯と下顎の第三大臼歯(智歯、親知らず)を排列した方です。


《患者様ご本人》
装置が外れる前までは歯並びは納得していたが、咬み合わせは多少は仕方ないと思っていました。
ですが、いざ外してみると咬み合わせがピッタリと合ってすごく気持ちのいいものでした。
今はすごく感謝しています。


08033A.N300.jpg

 
矯正についての詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.arai-kyousei.jp/

« 2011年8月 | メイン | 2011年10月 »

医療法人社団 新井矯正歯科 院長 新井茂

医療法人社団 新井矯正歯科
院長 新井茂
(あらいしげる)

http://www.arai-kyousei.jp/

【略歴】
東京都立立川高等学校 卒
1979年
国立東京医科歯科大学 卒
1979年~1985年
国立東京医科歯科大学
 第一矯正学教室在籍
1985年
東京・立川市に
 新井矯正歯科 開業

【資格】
日本矯正歯科学会専門医
日本矯正歯科学会認定医

【所属学会】
日本矯正歯科学会
東京矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会
日本顎変形症学会
日本口蓋裂学会
口腔病学会